日本の陽気なNブログ

楽しい日本をさわやかに
 

2016年05月29日

錦織は全仏で優勝できるのか?決勝戦の相手は誰?

錦織圭がフェルナンド・ベルダスコに対してフルセットに上になんとか勝つことができました。全仏というよりも、グランドスラムでいまだに優勝を経験した日本人選手達。錦織は全米で準優勝でしたから、一番優勝する確率の高い日本人と言えます。その錦織ですけど、今回は決勝戦に進めるのでしょうか?

頂点への道 [ 錦織圭 ]
価格:1674円(税込、送料無料)



ジョコビッチがやはり決勝戦に進んでくるでしょうね。ランキング1位の強者でたまに負けますけど、相手がランキングがかなり低い相手だったりして、ポカをします。ですけど、グランドスタムではそれはないです。ナダルが怪我で離脱しましたけど、ジョコビッチが断トツのトップでしょう。すべてのレベルが高くて素晴らしい選手ですから。錦織も頑張って差を縮めていますけどまだまだ差は大きいです。特に、グランドスラムは中1日で戦うことが多くなるので疲労度が蓄積しやすい。錦織は身体の大きさでハンデがあって回復も遅いと言われているのでそこがネックになりますね。

ガスケ
もいますね。錦織の天敵ですけど、現在2連勝で打ち勝っていますから。次の対戦相手でしかも地元での開催だけに燃えています。条件がすこしガスケ寄りなので、勝つのは苦しい。何よりも、ベルダスコにフルセットまでもつれた試合をしているので、かなり疲労は溜まるはず。中1日では疲れは取れないでしょう。それだけに天敵ガスケに勝つことで、決勝戦に進める可能性が高くなります。状態も良さそうで、勝つことは可能でしょう。

ただ、決勝に進めたとしてもジョコビッチに勝つのは難しい。前に全米で決勝に進んだ時に、相性の良かったチリッチに負けてしまったので、決勝に進んだ経験が少ないために勝利は厳しいでしょう。勝ってほしいという気持ちはありますけど、チリッチだろうがジョコビッチだろうが、経験のなさがポイントになってきます。それに疲労もあるでしょうし、トップ10に入っている選手は疲労しない戦い方が熟知していますから、今回のフルセットは悪い影響です。錦織もどんどん進化していて心配は少なくなりましたけど、決勝に進めても勝てる可能性は少ないでしょう。否定的な意見ですけど、経験の差というのは思いのほか大きいと感じました。


参考サイト
錦織圭から消えた脆さと淡白さ。「負けにくい選手」の戦術選択力。 - その他スポーツ - Number Web - ナンバー
テニス全仏 錦織が2年連続の4回戦進出 | NHKニュース
錦織辛勝に笑顔なし「うまかったとしか言いようが」 - テニス : 日刊スポーツ
posted by infosan5 at 00:00| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。